桜の開花予想結果発表

お天気JAPANが独自の予想方法で2011年2月25日に行なった第2回予想と気象庁が発表した開花日を比較しました。

●開花予想的中率は約8割

全国46地点の開花予想的中率(予想誤差±3日以内)は76%と、約8割もの地点で的中することできました。

予想誤差日の個数

桜の開花予想

※マイナス(グラフ左側)は予想日よりも開花日が早い
※プラス(グラフ右側)は予想日よりも開花日が遅い

詳しく見てみると、予想日と開花日がピッタリ同じとなった地点は10ヵ所となり、全体の約22%を占めて最も多くなりました。
また、46%と全体の約半分の地点で、予想日と開花日の「ずれ」が±1日以内におさまりました。
一方で、予想誤差が±5日以上の日は、わずか3地点(約7%)でした。

2011年の開花予想は、全体的に好成績をおさめることができました。

■各地点の予想結果

各地の開花予想結果は次のようになりました。

地点 開花日 開花予想日(2/25) 誤差
青森 4月25日 4月22日 +3
秋田 4月23日 4月18日 +5
盛岡 4月20日 4月22日 -2
仙台 4月12日 4月13日 -1
山形 4月18日 4月17日 +1
福島 4月12日 4月10日 +2
水戸 4月6日 4月5日 +1
宇都宮 4月6日 4月3日 +3
前橋 4月3日 4月2日 +1
熊谷 4月1日 4月1日 0
東京 3月28日 3月28日 0
銚子 4月4日 3月29日 +6
横浜 3月30日 3月31日 -1
長野 4月15日 4月15日 0
甲府 3月29日 4月2日 -4
静岡 3月20日 3月24日 -4
名古屋 3月27日 3月28日 -1
岐阜 3月28日 3月28日 0
4月1日 3月29日 +3
新潟 4月14日 4月10日 +4
富山 4月8日 4月7日 +1
金沢 4月7日 4月5日 +2
福井 4月7日 4月6日 +1
彦根 4月1日 4月3日 -2
舞鶴 4月5日 4月4日 +1
京都 3月28日 3月28日 0
大阪 3月31日 3月27日 +4
神戸 3月31日 3月28日 +3
奈良 3月31日 3月31日 0
和歌山 3月27日 3月31日 -4
岡山 3月31日 4月1日 -1
広島 4月1日 3月26日 +6
松江 4月6日 4月2日 +4
鳥取 4月2日 4月2日 0
下関 3月30日 3月30日 0
徳島 3月31日 3月27日 +4
高松 3月31日 3月28日 +3
松山 3月25日 3月25日 0
高知 3月22日 3月21日 +1
福岡 3月22日 3月25日 -3
大分 3月23日 3月25日 -2
長崎 3月23日 3月21日 +2
佐賀 3月22日 3月24日 -2
熊本 3月21日 3月21日 0
宮崎 3月23日 3月19日 +4
鹿児島 3月23日 3月21日 +2

誤差幅の平均【MAE(Mean Absolute Error)】 : 2.043日

平均二乗誤差【RMSE(Root Mean Square Error)】 : 2.646日 

第1回桜の開花予想(2011/2/14)はこちら

第2回桜の開花予想(2011/2/25)はこちら

■桜の開花予想方法について

桜は、花を咲かせた後、夏の終わり頃に休眠状態に入り、冬頃に休眠状態から覚めると言われています。(休眠打破)休眠打破の後は、春先の気温の上昇とともに発育し開花します。

お天気☆JAPANのさくらの開花予想は、桜が休眠から覚めて開花するまでの成長量を、気温から推定する手法を用いています。
≪参考文献≫
青野靖之・守屋千晶(2003)「休眠解除を考慮したソメイヨシノの開花日推定モデルの一般化」農業気象,59,165-177
青野靖之・小元敬男(1990)「チルユニットを用いた温度変換日数によるソメイヨシノの開花日の推定」農業気象,45,243-249